所沢 居酒屋「百味」プロペ店

Life of the izakaya detective DAITEN
居酒屋探偵DAITENの生活 第633回 2016年11月13日(日)  【地域別】 【池上線】 【時間順】 【がっかり集】


 所沢 居酒屋「百味」プロペ店  



  ~ 所沢の大箱地下大衆酒場 ~


  




  
     にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ  blogram投票ボタン ←クリックお願いします。

 ↓電子書籍の作成と販売が出来るサイト
ブクログのパブー | 電子書籍作成・販売プラットフォーム ←新岳大典作小説無料公開中。「新岳大典」で検索してください。



 父の墓参りに行った。
 SAKURAと二人である。横浜から東横線、東京メトロ副都心線、西武有楽町線、西武池袋線と乗り継いで所沢へ。所沢で西武新宿線に乗り換え航空公園駅まで。航空公園駅から霊園まで直通バスで往復した。
 墓掃除で疲れた身体を癒すため、やはり、少し呑んで帰りたい。そこで向かったのは所沢。昼間から営業している味わいある酒場といえば、この有名店しかない。居酒屋 「百味 プロペ店」である。 

 

  所沢駅西口を出て、目の前のロータリーを見ながら右手の商店街「所沢プロペ通り」に入ってゆく。百五十メートルほど歩くと右手のビルに、地下へ降りる階段がある。そこを降りるとビルの地下空間すべてが「百味」さんとなっているのだ。

 

 階段を下りる手前の柱に手書き毛筆で白紙に「地元密着 足かけ五十年 新鮮、味、安さで」と書かれている。

 

 さらに、階段を降りてゆくと、さきほどの「地元密着 足かけ五十年 新鮮、味、安さで」の文字の隣に、吉田類さんの「酒場放浪記」のTシャツ販売中のポスターが貼ってあった。

 

 地下に降りたところにある入口を入ると目の前に十五人ほどが座れる大きなL字カウンターがある。一人客が座る場所がちゃんとある店は良い。

 その右手に大空間が広がっている。六人席テーブルがなんと十一個、これで六十六席、その向こうにお座敷があって、八人が座れる座卓が八列あって、六十四席。だいたいの計算で百五十人近くが座れるというのは私の目測であり、間違っているかもしれない。しかし、大箱店であることは確かだ。

 SAKURAと二人、墓掃除で疲れた足を伸ばしたいのでお座敷の真ん中辺り、壁際に座った。すぐにお店のお兄さんがやってくる。

 まずは、キリン一番搾り大瓶(四三〇円)。四三〇円というのは、私の地元にある立ち飲み店の三九〇円という金額に次ぐ安さである。
 しかも、アサヒスーパードライキリンラガーキリンクラシックラガーキリン一番搾りの四種類の瓶ビール大瓶が全て四三〇円なのである。

 つまみは、魚がたべたかったので、アカイカ刺し(六五〇円)とほっけ塩焼き(五四〇円)を選び、さらに、串焼きメニューからカシラ(一一〇円)二本、なんこつ(一一〇円)二本、若どり(一一〇円)二本を頼んだ。

 もってきてくれた瓶ビールで乾杯。いわゆる精進落としである。
 しかし、我々は父の墓前にワインのボトルを持ち込み、父と乾杯をして精進落としを済ませていたのだった。
 なんという酒呑み夫婦であろうか。

 さて、ビールも早々にお酒熱燗大徳利二本入(四三〇円)に切り替えた。

 熱燗で温まったので、次は升酒(四九〇円)にする。

  ←升酒(四九〇円)

 店員さんがうるさく係わってこないのが良いとSAKURAは言う。

 「ほっといてくれる店は良いね」

 午後四時を回った。地元横浜へ帰らなければならない。おお返しだ。
 伝票を持って入口のレジへ行く、計算してもらう間店内を見回す。

 店内は広い。その広さを見渡せるのがまた良い。
 日曜日である為もあるのか、お客様が入っているのにうるさくない。
 一人客、二人客、三人客、四人客、それ以上の団体もいる。でも、みな、ある一定の音量で会話している。
 日曜日の午後を楽しむ地元の人々。ここのお客さんはみんなこのお店にフィットしている気がする。
 居心地が良い。

 「全てこれでいいのだ」と思う。良いお店だ。

 お勘定は二人で三七九〇円であった。


所沢 居酒屋「百味」プロペ店
住所 埼玉県所沢市日吉町4-3 
電話 04-2921-0100
営業時間 11:00~22:30
定休日 無休
交通 西武池袋線・新宿線所沢駅下車徒歩4分



 「ホッピーを原理主義的に飲む方法」はこちら

 演出家守輪咲良の劇集団「咲良舎」と演技私塾「櫻塾」

 街の手帖については、コトノハ/街の手帖編集部へ。

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

FC2カウンター
プロフィール

新岳大典

Author:新岳大典
新岳大典(ARATAKE DAITEN)
作家・コーディネーター。

居酒屋探偵daiten(izakaya detective DAITEN)として活動。劇集団咲良舎制作。多目的スペース「かたびら・スペース・しばた。」クリエイティブ・ディレクター。
演出家守輪咲良のブログ「さくらの便り」ブログ「人間日和」を運用中。
2011.7よりfacebook参加。2011.8より「ブクログのパブー」にて居酒屋短編小説を中心に発表開始。
 2014年9月6日より独自ドメイン取得によりURLがhttp://daitenkan.jp/に変更。

 なお、ブログのプロフィール写真は仙台四郎(せんだいしろう)の人形を撮影したもので新岳本人ではない。
 その時代、仙台四郎が訪れる店は繁盛するとして各地でもてなされたそうである。没後は商売繁盛の「福の神」としてその写真が店に飾られるようになったとのこと。

地名タグ
↓【地名をクリックするとその地域の記事だけが表示されます】

元住吉 武蔵新田 保土ヶ谷 平沼橋 天王町 蒲田 吉田町 黄金町 所沢 自由が丘 野毛 横浜 桜木町 雪谷大塚 藤沢 二俣川 戸部 西横浜 東神奈川 中目黒 下北沢 池上 日吉 多摩川 田園調布 千鳥町 洗足池 新丸子 新橋 蓮沼 石川台 長原 緑が丘 大岡山 矢口渡 下丸子 大崎広小路 五反田 沼部 祐天寺 鵜の木 大井町 奥沢 渋谷 高円寺 武蔵小杉 尻手 川崎 鹿島田 向ヶ丘遊園 御徒町 東京 浜松町 学芸大学 御嶽山 雑色 中延 荏原中延 荏原町 二子新地 登戸 関内 鶴見 椎名町 池袋 戸越銀座 吉祥寺 戸越公園 目黒駅 平間 久が原 高田馬場 下高井戸 三鷹 大崎 秋津 新宿 大森 旗の台 恵比寿 都立大学 石川町 日ノ出町 綱島 武蔵小山 神田 秋葉原 上野 三軒茶屋 新馬場 不動前 立会川 鮫洲 三田 東銀座 西馬込 西小山 浅草橋 両国 笹塚 西大井 馬込 武蔵新城 新川崎 神泉 北品川 新小岩 武蔵溝ノ口 小島新田 神楽坂 水道橋 日暮里 西日暮里 野方 赤羽 大倉山 飯田橋 小石川 代々木 王子 十条 世田谷 山下 豪徳寺 深川 

新岳大典作小説リンク
ブクログのパブー発表中の「居酒屋短編小説シリーズ」
カテゴリー
ブログ内検索
居酒屋探偵団関連リンク
おすすめサイト ◎新岳大典が管理しているブログ、サイト、facebook
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる