天王町 立ち飲み「国民酒場じぃえんとるまん天王町店」第2回

Life of the izakaya detective DAITEN
居酒屋探偵DAITENの生活 第608回 2016年2月21日(日)  【地域別】 【池上線】 【時間順】 【がっかり集】


 ※2016年2月14日 1,420,000カウント通過。感謝!

 天王町 立ち飲み「国民酒場じぃえんとるまん天王町店」 第2回

  ~ ついつい寄ってしまうじぃえんとるまん ~


  


  
     にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ  blogram投票ボタン ←クリックお願いします。

 ↓電子書籍の作成と販売が出来るサイト
ブクログのパブー | 電子書籍作成・販売プラットフォーム ←新岳大典作小説無料公開中。「新岳大典」で検索してください。

 
 相鉄線の天王町駅の改札を出て左手へ。線路際の路地を入って行く。すると右手に飲食店の入るビルがあり、入口に看板がある。(写真)。いつものようにSAKURAと待ち合わせたのである。今回で紹介するのは二回目であるけれど、実は週に2回は来ているかもしれない。私にとっては珍しい「行きつけ酒場」の一つである。

 

 看板の中で一番目立つのが今日のお店である。国民酒場じぃえんとるまん天王町店

 

 看板を左手に見ながら入ってゆくと、奥の右手に二階への階段。さらに、左手にエレベーターもあるので便利だ。
 二階に上がると縄のれんの下がる入口。右手上に小さな赤提灯が下げてある。

 

 まずは、二人で瓶ビール大(三八〇円)を一本。いつもながらこの安さは驚異的である。周りの人を見ると、みな最初は瓶ビールを頼んだいる。
 最初のつまみは、日曜と祝日のみ手作りで作ってくれる、日曜祝日限定自家製餃子(一八〇円)と大根の漬物(一〇〇円)。

 瓶ビール大瓶とグラス二個を持ってくると、金属のカゴに入れた二枚の千円札のうち一枚を持ってゆき、小銭をそこに戻してくれる。このシステムは実に良い。

 ビールを飲みながらホッとする。そして、気分が高揚してくるのだ。それは、BGMのおかげでもある。
 今日もバック・グラウンド・ミュージックは「ローリング・ストーンズ」
 「ロック」という広いジャンルが流れるのではない。「ローリング・ストーンズ」だけなのである。
 流れる音楽がすべて「ローリング・ストーンズ」という酒場というのは珍しい。マスターの趣味のようである。
 私は「ローリング・ストーンズ」のファンである。だから楽しい。快い。

 テレビでは「競馬中継」が流れていた。日曜日の酒場は、やはり、競馬中継か相撲中継が良い。

 そして、トマトハイ(250円)
 お店のお姉さんたちの「ありがとうございます」の声が響く。次々と来店客が入ってくるのだ。

 餃子がやってくる。この餃子がうまい。手作りなのである。
 作ってくれ、焼いてくれるお店のお姉さまに感謝である。そして、五個一八〇円というのも驚異的。

 それからホッピーセット白氷なし(三六〇円)を頼む。
 私はしないけれど「なか」が必要な方には「なか(焼酎)」も一五〇円と安い。
 「じぃえんとるまん」ではホッピーセットを安めにして、ナカ焼酎を高く設定するような姑息なことはしないのである。

  SAKURAさつま司お湯割(二〇〇円)と板わさ(一六〇円)を頼む。

 午後三時四十五分から午後四時三〇分までの四十五分。
 使ったお金は二人で一六三〇円。

 今やSAKURAと二人、常連として迎えてもらえるようになっており、週に何回も来店、お店の方々からよくしてもらっている。様々な集まり、仕事仲間、仕事先、客先、様々な方々をお連れすると、安さばかりではなく、店全体の雰囲気の良さを気に入ってくれるのだ。

 「Sympathy For The Devil」「Jumpin' Jack Flash」「Let's Spend The Night Together」「Brown Sugar」「Satisfaction」・・・。

 相鉄線天王町駅近くの立ち飲み、「国民酒場じぃえんとるまん天王町店」ローリング・ストーンズ酒場なのだ。

 追記

 現在はローリング・ストーンズではなく、懐かしいポップスなどが流れている。それはそれで和むのである。 


 


天王町 立ち飲み「国民酒場じぃえんとるまん 天王町店」
住所 横浜市保土ケ谷区天王町2-46-6 清水第一ビル 2F
電話 045-520-3651
定休日 無休
営業時間 [月~土] 15:00~23:00 [祝] 15:00~22:00
交通 相鉄線天王町駅下車徒歩1分。





 「ホッピーを原理主義的に飲む方法」はこちら

 演出家守輪咲良の劇集団「咲良舎」と演技私塾「櫻塾」

 街の手帖については、コトノハ/街の手帖編集部へ。

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

新岳大典

Author:新岳大典
新岳大典(ARATAKE DAITEN)
作家・コーディネーター。

居酒屋探偵daiten(izakaya detective DAITEN)として活動。劇集団咲良舎制作。多目的スペース「かたびら・スペース・しばた。」クリエイティブ・ディレクター。
演出家守輪咲良のブログ「さくらの便り」ブログ「人間日和」を運用中。
2011.7よりfacebook参加。2011.8より「ブクログのパブー」にて居酒屋短編小説を中心に発表開始。
 2014年9月6日より独自ドメイン取得によりURLがhttp://daitenkan.jp/に変更。

 なお、ブログのプロフィール写真は仙台四郎(せんだいしろう)の人形を撮影したもので新岳本人ではない。
 その時代、仙台四郎が訪れる店は繁盛するとして各地でもてなされたそうである。没後は商売繁盛の「福の神」としてその写真が店に飾られるようになったとのこと。

地名タグ
↓【地名をクリックするとその地域の記事だけが表示されます】

元住吉 武蔵新田 保土ヶ谷 平沼橋 天王町 蒲田 吉田町 黄金町 所沢 自由が丘 野毛 横浜 桜木町 雪谷大塚 藤沢 二俣川 戸部 西横浜 東神奈川 中目黒 下北沢 池上 日吉 多摩川 田園調布 千鳥町 洗足池 新丸子 新橋 蓮沼 石川台 長原 緑が丘 大岡山 矢口渡 下丸子 大崎広小路 五反田 沼部 祐天寺 鵜の木 大井町 奥沢 渋谷 高円寺 武蔵小杉 尻手 川崎 鹿島田 向ヶ丘遊園 御徒町 東京 浜松町 学芸大学 御嶽山 雑色 中延 荏原中延 荏原町 二子新地 登戸 関内 鶴見 椎名町 池袋 戸越銀座 吉祥寺 戸越公園 目黒駅 平間 久が原 高田馬場 下高井戸 三鷹 大崎 秋津 新宿 大森 旗の台 恵比寿 都立大学 石川町 日ノ出町 綱島 武蔵小山 神田 秋葉原 上野 三軒茶屋 新馬場 不動前 立会川 鮫洲 三田 東銀座 西馬込 西小山 浅草橋 両国 笹塚 西大井 馬込 武蔵新城 新川崎 神泉 北品川 新小岩 武蔵溝ノ口 小島新田 神楽坂 水道橋 日暮里 西日暮里 野方 赤羽 大倉山 飯田橋 小石川 代々木 王子 十条 世田谷 山下 豪徳寺 深川 

新岳大典作小説リンク
ブクログのパブー発表中の「居酒屋短編小説シリーズ」
カテゴリー
ブログ内検索
居酒屋探偵団関連リンク
おすすめサイト ◎新岳大典が管理しているブログ、サイト、facebook
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる