FC2ブログ

武蔵新田 居酒屋「べーやん」 第5回

Life of the izakaya detective DAITEN
居酒屋探偵DAITENの生活 第643回 2016年4月12日(水)
【横浜市】 【池上線】 【その他】 【時間順】 【がっかり】


 ※2017年閉店

 武蔵新田 居酒屋「べーやん」 第5回


  ~ まるで回遊魚のように大きな円を描いて戻ってくる場所 ~


  

 まるで回遊魚のように、大きな円を描いて戻ってくる。居酒屋探偵はそんな風にお店にあらわれる。
 そんな理想で居酒屋をめぐりたい。
 今日も武蔵新田の禁煙酒場「べーやん」に寄ってみた。
 ご無沙汰である。

 東急多摩川線武蔵新田駅から環状八号線側に出て、信号を渡り、精肉店と蕎麦店の間を抜けて、環状八号線と平行に走る裏通りを渡って右斜めの道に入った右手に禁煙酒場「べーやん」はある。「居酒屋べーやん 店内禁煙」と入口左手に書いてある。

 

 「禁煙じゃなければもっと来るのに」というお客さんがいるそうだ。でも嘘である。
 「立ち飲みの店に行って、椅子を置いてくれたら毎日来るのに」と何度も言って、お店の側がついつい椅子を置き始めてしまうと、最初は少し来てもすぐに飽きてしまい来なくなる人と同じである。
 禁煙を止めてしまったら「べーやん」ではなくなる。禁煙であることが「べーやん」らしさなのである。
 今年に入って営業時間が変わった。午後五時半から午後十時半まで。定休日が日曜、月曜、そして祝日となったのである。

 

 「あれですね」とマスター。「お願いします」と私。
 ホッピーセットを冷えたビールジョッキで出してくれるのである。

 まずは、煮卵(一〇〇円)をいただく。
 
 

 マスターとお互いの近況について話すのは毎回のこと。
 それから新作つまみの研究のお話。これが楽しいのだけれど企業秘密でもあるのでここではあまり紹介はしない。

 「くるみとクリームチーズのカナッペというのはどんな感じですか」と私。
 「ジャムがちょっと効いてまして・・・」

 くるみとクリームチーズのカナッペ(二八〇円)を頼む。たしかに、ジャムが効いている。

 やがて、女性のお客様が登場される。
 そして、ホッピーセットを頼まれた。
 居酒屋をいろいろと巡っているとのこと。なかなか渋いご発言が続く。居酒屋ファンである。

 「すみません、中、お願いします」と慣れた様子の一言。かっこいい。

 居酒屋「べーやん」は禁煙である為か、一人客の女性率が高いような気がする。

 チューハイ(二五〇円)を二杯目に選んだ。二五〇円のチューハイというのは安い。
 居酒屋「べーやん」は、元々お寿司屋さんだった時のままの奥行きのあるカウンターが渋くて素晴らしい。寿司や割烹のようなので高いお店のように思えるが本当に安く飲める店である。

 屋久島芋焼酎三岳が今は安くだしてくれている。
 三杯目は芋焼酎 三岳(四五〇円)をロックでお願いする。

 つまみは、素揚げピーナツ(一〇〇円)。三岳がうまい。

 居酒屋「べーやん」は居酒屋の姿をした禁煙居酒屋風バーのようでもある。

 四杯目は健康を考えて、どくだみハイ(二三〇円)。

 さきほどの女性客の方に、さらに、他のお客様もまじえて、武蔵新田の様々な酒場の話で盛り上がる。まさに、地元酒場である。
 
 午後六時から七時半まで一時間半の滞在、お支払いは一七六〇円であった。

 また、回遊魚のように大きく円を描いて戻ってこよう。次はいつだろうか。



武蔵新田 居酒屋「べーやん」
住所 東京都大田区千鳥2-36-1
電話 080-3313-8164
定休日 月曜日・日曜日・祝日
営業時間 17:30~22:30(ラストオーダー22:00)
交通 多摩川線武蔵新田駅下車徒歩1分。




 「ホッピーを原理主義的に飲む方法」はこちら

 演出家守輪咲良の劇集団「咲良舎」と演技私塾「櫻塾」

 街の手帖については、コトノハ/街の手帖編集部へ。

武蔵新田

Comments 2

新岳大典
新岳大典

Re: タイトルなし

> 昨晩久しぶりに前を通ったのですが、残念ながら閉店されていました。
> すでに新しいお店が営業しています。

べーやんマスターには前から閉店することを聞いておりました。
本当に残念ですね。あの独特の雰囲気が好きでした。

  • 2018-10-12 (Fri) 17:30
  • REPLY
-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2018-08-10 (Fri) 07:56
  • REPLY