スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒲田 立ち飲み「とっちゃん」第3回

居酒屋探偵DAITENの生活 第248回 2009年8月15日(土) 【地域別】  【時間順】



蒲田 立ち飲み「とっちゃん」  第3回

  蒲田立ち呑み「とっちゃん」外観

   ←クリックお願いします。 にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ ←クリックお願いします。

 blogram投票ボタン
 ←クリックお願いします。


 お盆休みの土曜日である。営業していない店も多いに違いない。そんなことを考えながら蒲田周辺を歩いてみることにした。まずはJR蒲田駅周辺を歩く。先日の「さしみや五坪」の辺りを通って、京急蒲田方面を目指す。駅前の商店街を歩き、左手を見ると、路地の奥に黄色いテントが見え、その下に暖簾が掛かっている。テントには「立ち飲みとっちゃん」と書いてある。

 初めて、こちらの店を紹介したのは、去年の同じ時期、2008年8月13日第129回であった。
 入店したのは午後4時15分。中に入ると、左手にL字カウンターがあり、12人くらい立つことが出来る。壁際にも小さなテーブルがあって、そこにもグラスを置くことが出来るようになっている。今日は、カウンターに男性の方が一人立っていた。奥は少し広くなっていて、ひとつだけテーブル席がある。入ってすぐのカウンターの角の辺りに立つことにした。

 まずは、ホッピーセット(395円)を氷無しでお願いする。常温の焼酎が常温のグラスに入って出てくる。フローズン・ホッピーもあることは知っていたが、焼酎までが凍っていると、焼酎の味があまり感じられないので、普通のホッピーにしたのである。
 しばらくして、お店の女性が心配をして、「あのー、フローズンホッピーというのもありますけど」とおっしゃる。「ええ、知ってます。焼酎の味を感じたかったので今日は普通のにしました。」と、答えた。
 焼き物は、かしら、たん、つくね、各80円を一本づつ。つくねのみタレにした。

 しばらくして、ホワイトボードにもう一人の女性がおすすめ品を書き始めた。それを一番奥の高い位置に掛けたところで、一番上に書いてあった鶏と夏野菜のカレー煮(350円)を頼んだ。あわせて、レモンサワー(280円)も頼む。鶏肉以外に茄子、赤と黄色のパプリカなどが入っているカレー煮はおいしかった。

 やがて、女性客が一人入ってきた。お店の女性に声を掛けながら、私の背後を通り、馴れた雰囲気で、まっすぐにカウンターの一番奥に行く。「この時間は空いていて良いね」といった事をお店の女性と話している。第221回立呑処「勘蔵」で偶然一緒になった姫様である。私は耳が良い。お顔をはっきりと見ずとも声だけですぐに解ったのである。姫様鶏と夏野菜のカレー煮を頼んでいる。

 しばらくして、店の一番奥にあるトイレに立った帰り、「お久しぶり」と声を掛けた。解らない様子である。それもそのはずである。実は、今日の私は髭を蓄え、普段は被らない野球帽を目深に被り、変装をしていたのである。帽子をとってみせると、やっと気づいてくれた。「びっくりしたー」とおっしゃる。
 私が自分の立ち位置に戻ると、姫様も隣に移動してこられた。様々な立ち呑み店の話やロックの話などしながら飲む。本当は2杯で帰るつもりであったが、せっかくお店の方もすすめてくれたこともあるので、フローズンホッピー(395円)を頼んだ。これが効くのである。
 3杯目を飲み干し、姫様に別れを告げ、店を出ることにする。
 「私は蒲田ゴールデンコースなので、また会うかもしれませんね」とおっしゃる。しかし、買い物を済ませて家に帰らなければならない。この時点では、おとなしく帰るつもりであった。しかし・・・。

 お勘定は1,660円であった。4時15分から5時15分までの滞在。

 (つづく)

第2回紹介 居酒屋探偵DAITENの生活 第201回 2009年4月18日(土)
第1回紹介 居酒屋探偵DAITENの生活 第129回 2008年8月13日(土)

蒲田立ち飲み「とっちゃん」看板

蒲田 立ち飲み「とっちゃん」
住所 東京都大田区蒲田4-3-4
電話 03-3734-0709
定休日 日曜・祝日
営業時間 16:00~23:00
交通 京浜急行京急蒲田駅下車徒歩3分


ホッピー原理主義者とは?
ホッピービバレッジが推奨する飲み方【3冷】を【原理】として、どこの酒場でもできるだけ原理通りの飲み方をしようと努力する酒飲みのこと。特に、大量の氷と多すぎる焼酎を入れたホッピーは、焼酎のオンザロックのホッピー味であって、本当の「ホッピー」ではないと考える。ホッピービバレッジの「飲み方いろいろ」を参照。

「ホッピーを原理主義的に飲む方法」はこちら


こちらクリックお願いします→ FC2 Blog Ranking

こちらクリックお願いします→ 人気blogランキングへ

実力派俳優になりたい人は→ 演出家守輪咲良のページ「さくらの便り」

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: なるほど!

天崎温子殿

居酒屋探偵DAITENです。

>  ありがとうございます!
>
>  機会があれば飲んでみたいと思います!(^^)

フローズンホッピーは手間がかかるので、あまりありません。
まずは、3冷ホッピー、生ホッピーをまじめに出してくれる店をみつけましょう。
最近は、まずは、ホッピーに氷をいれるかどうか聞いてくれる店を
みつけることですね。よかったら案内しますよ。よろしく。

なるほど!

 ありがとうございます!

 機会があれば飲んでみたいと思います!(^^)

Re: 初めて聞きました!

天崎温子殿

居酒屋探偵DAITENです。

>  フローズンホッピー!?
>  って、何ですか〜!?(゜◇゜;)
>  シャーッベット状になって出てくる・・・とかですか??
>  初めて聞きました・・・!

まさに、焼酎を冷凍庫に入れ、シャーベット状にしたものがホッピージョッキに入って出てくるものです。
赤羽の「米山」さん、野方の「秋元屋」さんが有名ですね。

シャリシャリの「キンミヤ焼酎」で作ったホッピーはシャリキンホッピーと呼ぶらしいです。

初めて聞きました!

 フローズンホッピー!?

 って、何ですか〜!?(゜◇゜;)

 シャーッベット状になって出てくる・・・とかですか??

 初めて聞きました・・・!
FC2カウンター
プロフィール

新岳大典

Author:新岳大典
新岳大典(ARATAKE DAITEN)
作家・コーディネーター。

居酒屋探偵daiten(izakaya detective DAITEN)として活動。劇集団咲良舎制作。多目的スペース「かたびら・スペース・しばた。」クリエイティブ・ディレクター。
演出家守輪咲良のブログ「さくらの便り」ブログ「人間日和」を運用中。
2011.7よりfacebook参加。2011.8より「ブクログのパブー」にて居酒屋短編小説を中心に発表開始。
 2014年9月6日より独自ドメイン取得によりURLがhttp://daitenkan.jp/に変更。

 なお、ブログのプロフィール写真は仙台四郎(せんだいしろう)の人形を撮影したもので新岳本人ではない。
 その時代、仙台四郎が訪れる店は繁盛するとして各地でもてなされたそうである。没後は商売繁盛の「福の神」としてその写真が店に飾られるようになったとのこと。

地名タグ
↓【地名をクリックするとその地域の記事だけが表示されます】

横浜 西谷 星川 菊名 蒲田 二俣川 元住吉 武蔵新田 保土ヶ谷 平沼橋 天王町 吉田町 黄金町 所沢 自由が丘 野毛 桜木町 雪谷大塚 藤沢 戸部 西横浜 東神奈川 中目黒 下北沢 池上 日吉 多摩川 田園調布 千鳥町 洗足池 新丸子 新橋 蓮沼 石川台 長原 緑が丘 大岡山 矢口渡 下丸子 大崎広小路 五反田 沼部 祐天寺 鵜の木 大井町 奥沢 渋谷 高円寺 武蔵小杉 尻手 川崎 鹿島田 向ヶ丘遊園 御徒町 東京 浜松町 学芸大学 御嶽山 雑色 中延 荏原中延 荏原町 二子新地 登戸 関内 鶴見 椎名町 池袋 戸越銀座 吉祥寺 戸越公園 目黒駅 平間 久が原 高田馬場 下高井戸 三鷹 大崎 秋津 新宿 大森 旗の台 恵比寿 都立大学 石川町 日ノ出町 綱島 武蔵小山 神田 秋葉原 上野 三軒茶屋 新馬場 不動前 立会川 鮫洲 三田 東銀座 西馬込 西小山 浅草橋 両国 笹塚 西大井 馬込 武蔵新城 新川崎 神泉 北品川 新小岩 武蔵溝ノ口 小島新田 神楽坂 水道橋 日暮里 西日暮里 野方 赤羽 大倉山 飯田橋 小石川 代々木 十条 王子 豪徳寺 世田谷 山下 深川 

新岳大典作小説リンク
ブクログのパブー発表中の「居酒屋短編小説シリーズ」
カテゴリー
ブログ内検索
居酒屋探偵団関連リンク
おすすめサイト ◎新岳大典が管理しているブログ、サイト、facebook
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。