蓮沼 立呑処「勘藏」第8回

Life of the izakaya detective DAITEN
居酒屋探偵DAITENの生活 第300回 2010年1月1日(木) 【地域別】  【時間順】  【がっかり集】


 蓮沼 立呑処「勘藏」 第8回

  立呑処「勘藏」20100101外観 

    にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ  blogram投票ボタン ←クリックお願いします。

 ↓電子書籍の作成と販売が出来るサイト
ブクログのパブー | 電子書籍作成・販売プラットフォーム 居酒屋短編小説を発表中。このブログの右カラムに作品別のリンクあります→



 「居酒屋探偵DAITENの生活」第300回

 東急池上線の蓮沼駅から歩いて向かったのは立呑処「勘藏」である。前回2009年11月24日に伺った時に今年も新年1月1日の午後6時から開店であることを聞いていた。一年の最初の居酒屋探訪は2009年1月1日がそうであったように、2010年も立呑処「勘藏」さんが良いとsakuraと二人でずっと話していたのである。
 しかし、それだけではない。2010年の最初の回であると同時に、今回は「居酒屋探偵DAITENの生活」の記念すべき第300回なのである。特に計算をした訳ではないのに、たまたま立呑処「勘藏」さんが「居酒屋探偵DAITENの生活」の第300回に当たったのである。しかも、それが2010年1月1日であった。これも何かの縁かもしれない。

 この時点では第300回目とは考えてもいない私である。sakuraと二人、特に気負うこともなくお店の前までやってきた。店内をガラス越しにのぞくと満員である。思い切って中に入る。今日もマスターの関さんが笑顔で迎えてくれた。

 「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。」と大きな声でおっしゃる。
 左右の皆さんが場所を空けてくださった。それに連れて奥に向かって皆さんが少しずつ動いてくださる。カウンター席には、来店する度にいらっしゃる常連の皆さんのお顔がある。
 「まずは、これを呑んでくださいませ」と言って、関さんが升に注いで出してくださったのが出羽鶴たる酒」である。
 「おめでとうございます。いただきます。」と言うと、
 「今年も御指導御鞭撻のほどよろしくお願いいたします」と関さん。なんだか気恥ずかしい。
 「こちらこそ、よろしくお願いします」と答える。
 「もっと早く6時頃にいらっしゃるかと思ってました」と、おっしゃる。
 「いろいろと忙しくて遅くなりました。これから本門寺さんで初詣なんです。」と答えた。

 まずは、毎年新年に振る舞い酒として提供される出羽鶴たる酒をそれぞれいただく。振る舞い酒をいただくと寿命が延びる気がする。
 次に、私は生ビール(350円)をいただく。つまみは、ちくわぶお煮しめ(250円)。たる酒の後にsakuraが頼んだ熱燗は升にグラスがのったスタイルで出される。一度出してから少し追加でついでくれる。正月追加とのこと。赤たこ(250円)を出してもらう。懐かしい感じがする。私は常温でお酒を一杯。紅白なます(150円)と、するめ(200円)ももらった。

 そろそろ、初詣にゆかなければならない。いつもの年ならば、大晦日の深夜、年が変わってすぐに行くのであるが、今年は体調と相談をして1月1日にしたのである。
 まだまだ飲んでいらっしゃる常連の皆さんに軽く御挨拶をして、マスターの関さんの元気な声に送り出され外に出た。
 
 午後7時から8時まで約1時間ほどの滞在、支払ったのはちょうど2000円であった。

 「勘藏」を出て、池上本門寺まで住宅街の静かな道を歩いた。空に月が浮かんでいる。今年はいったいどんな年になるのだろう。我々から見た月に裏と表があるように、期待(明)と不安(暗)が表裏一体だ。しかし、今夜の月は明るく美しかった。

 1月1日池上の月



立呑処「勘蔵」に関する過去の紹介記事
第7回紹介 居酒屋探偵DAITENの生活 第288回 2009年11月24日(火)
第6回紹介 居酒屋探偵DAITENの生活 第268回 2009年10月12日(月)
第5回紹介 居酒屋探偵DAITENの生活 第243回 2009年8月8日(土)
第4回紹介 居酒屋探偵DAITENの生活 第221回 2009年5月30日(土) 
第3回紹介 居酒屋探偵DAITENの生活 第191回 2009年3月15日(日) 
第2回紹介 居酒屋探偵DAITENの生活 第166回 2009年1月1日(木)
第1回紹介 居酒屋探偵DAITENの生活 第156回 2008年11月8日(土)


立呑処「勘藏」20100101看板

蓮沼 立呑処「勘蔵」
住所 東京都大田区西蒲田7-9-5
電話 ?
定休日 年中無休
営業時間 16:00~26:00
交通 東急池上線蓮沼駅下車徒歩5分。JR蒲田駅下車徒歩3分。

ホッピー原理主義者とは?
ホッピービバレッジが推奨する飲み方【3冷】を【原理】として、どこの酒場でもできるだけ原理通りの飲み方をしようと努力する酒飲みのこと。特に、大量の氷と多すぎる焼酎を入れたホッピーは、焼酎のオンザロックのホッピー味であって、本当の「ホッピー」ではないと考える。ホッピービバレッジの「飲み方いろいろ」を参照。

「ホッピーを原理主義的に飲む方法」はこちら

こちらクリックお願いします→ FC2 Blog Ranking

こちらクリックお願いします→ 人気blogランキングへ

実力派俳優になりたい人は→ 演出家守輪咲良のページ「さくらの便り」

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: こんばんは

happy_thursday様

居酒屋探偵DAITENです。

> じつは私もDAITEN氏の影響を受けて、
> 今年の初飲みをここにしてきました。

素晴らしい。

こちらのお店に行く度に記事に書いている訳ではないのですが、
同一店舗を8回も記事に書いてしまうというのは、私には珍しいことです。
ついつい、時々顔を出してみたくなります。
いきなり、隣にいた常連の方がギターを弾いてブルースを歌ってくれたり、
働いている人がお客さんになり、お客さんだった人が働いていたり、
蒲田のとってもディープな過去を教えていただいたり、
毎回のように小さなドラマがあります。面白い場所です。
何よりも、マスターの関さんのキャラクターが面白いです。

こんばんは

じつは私もDAITEN氏の影響を受けて、
今年の初飲みをここにしてきました。
相変わらず優しい雰囲気の漂う、とても
和む感じの空間でした。
4人ほどの客たちとテレビのニュースに
見入り、それに対して初対面ながらも
みな会話をする、そんな私の好きな
光景がありました。
これからもたまに訪れたいと思いました。

Re: 300回〜

はまちゃん様

居酒屋探偵DAITENです。

> おめでとうございます。
> やはり・・・勘蔵だったのですね。
> それにしても凄いですね>300回って。

ありがとうございます。
文章を書くこと、特に描写力の衰えを感じた時に、
はじめたこのブログです。思いの外早く300回になりました。
継続的にちゃんと書き始めたのは2007年1月ですから
ちょうどまる三年間で300回、1年100回のペースなのです。
途中、気力が萎えた時期も実はありました。
これも、皆さんのコメントのおかげだと思ってます。

300回〜

おめでとうございます。

やはり・・・勘蔵だったのですね。

それにしても凄いですね>300回って。

自分は全然長続きせず。。。(^_^;)

これからも楽しみにしてます〜
FC2カウンター
プロフィール

新岳大典

Author:新岳大典
新岳大典(ARATAKE DAITEN)
作家・コーディネーター。

居酒屋探偵daiten(izakaya detective DAITEN)として活動。劇集団咲良舎制作。多目的スペース「かたびら・スペース・しばた。」クリエイティブ・ディレクター。
演出家守輪咲良のブログ「さくらの便り」ブログ「人間日和」を運用中。
2011.7よりfacebook参加。2011.8より「ブクログのパブー」にて居酒屋短編小説を中心に発表開始。
 2014年9月6日より独自ドメイン取得によりURLがhttp://daitenkan.jp/に変更。

 なお、ブログのプロフィール写真は仙台四郎(せんだいしろう)の人形を撮影したもので新岳本人ではない。
 その時代、仙台四郎が訪れる店は繁盛するとして各地でもてなされたそうである。没後は商売繁盛の「福の神」としてその写真が店に飾られるようになったとのこと。

地名タグ
↓【地名をクリックするとその地域の記事だけが表示されます】

西谷 星川 菊名 蒲田 二俣川 元住吉 武蔵新田 保土ヶ谷 平沼橋 天王町 吉田町 黄金町 所沢 自由が丘 野毛 横浜 桜木町 雪谷大塚 藤沢 戸部 西横浜 東神奈川 中目黒 下北沢 池上 日吉 多摩川 田園調布 千鳥町 洗足池 新丸子 新橋 蓮沼 石川台 長原 緑が丘 大岡山 矢口渡 下丸子 大崎広小路 五反田 沼部 祐天寺 鵜の木 大井町 奥沢 渋谷 高円寺 武蔵小杉 尻手 川崎 鹿島田 向ヶ丘遊園 御徒町 東京 浜松町 学芸大学 御嶽山 雑色 中延 荏原中延 荏原町 二子新地 登戸 関内 鶴見 椎名町 池袋 戸越銀座 吉祥寺 戸越公園 目黒駅 平間 久が原 高田馬場 下高井戸 三鷹 大崎 秋津 新宿 大森 旗の台 恵比寿 都立大学 石川町 日ノ出町 綱島 武蔵小山 神田 秋葉原 上野 三軒茶屋 新馬場 不動前 立会川 鮫洲 三田 東銀座 西馬込 西小山 浅草橋 両国 笹塚 西大井 馬込 武蔵新城 新川崎 神泉 北品川 新小岩 武蔵溝ノ口 小島新田 神楽坂 水道橋 日暮里 西日暮里 野方 赤羽 大倉山 飯田橋 小石川 代々木 十条 王子 豪徳寺 世田谷 山下 深川 

新岳大典作小説リンク
ブクログのパブー発表中の「居酒屋短編小説シリーズ」
カテゴリー
ブログ内検索
居酒屋探偵団関連リンク
おすすめサイト ◎新岳大典が管理しているブログ、サイト、facebook
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる