尻手 角打立ち飲み「新川屋酒店」

居酒屋探偵DAITENの生活 第335回 2010年4月10日(土) 【地域別】  【時間順】



角打シリーズ第8弾
尻手 角打「有限会社新川屋酒店」


   新川屋酒店表入口


   ←クリックお願いします。 にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ ←クリックお願いします。

 blogram投票ボタン
 ←クリックお願いします。

   電子書籍の作成と販売が出来るサイト
ブクログのパブー | 電子書籍作成・販売プラットフォーム ←居酒屋短編小説を発表中(無料)。「新岳大典」で検索。


 JR南武線の尻手駅から歩いた場所にあるニトリにsakuraと行った。ずっと前から気になっていた店が尻手駅改札を出て右方向へ歩いて10秒の場所にある。通りかかるのが土曜日の午後の早い時間であり、まだ営業していなかった為、今まで何度も前を通りながら入れなかったのである。その店は一見すると酒屋さんである。しかし、正面から見て右手にサッシのガラス戸があり、その中が立ち飲みになっている。所謂「角打立ち飲み」というジャンルに入るのかもしれない。サッシのガラス戸には「酔った方の入店禁止」とあり、さらに、「ホッピー1本160円、焼酎1杯200円、氷50円、セット410円」と書いてある。ホッピー好きとしては、入店時から心惹かれるプレゼンテーションである。

 狭い間口の店内に入ると、逆L字のカウンターがある。手前の横列に二人、縦列に五人も立てばいっぱいに違いない。しかし、その奥の右手が少し広くなっていて、そこには常連用らしき椅子が置かれたテーブルがある。この席が立ち呑み部長ブログで紹介されていた特別席に違いないのである。

 入って左手に男性一人、カウンターの真ん中辺りに一人の方が立っておられ、奥の特別席では、だいぶ前から呑んでいる様子の数人の先輩たちが盛り上がっておられた。
 sakuraと二人、カウンターの角辺りに立つ。まず頼んだのは、ビール大瓶(キリン)。薩摩揚げ(250円)を頼み、もつ煮込み(350円)もお願いするが残念ながら売切れであった。

 ビールに続いて、SAKURAはハ海山(350円)、私はにごり酒(250円)を頼む。よく見ればカウンターが傾斜している。お酒をついでくれると少しこぼれるのである。隣の先輩がティッシュを回してくださり、それでテーブルの上を拭く。これをきっかけにお話をすることになった。ずいぶん昔から通っておられるそうで、十年くらい前までは奥の椅子席に座って、他の社員の方々に混ざって飲んでいたそうである。どこかの会社の上の方であろうか。

 豚汁を頼むと、「肉がもうないので100円でいいです」と言って出してくれた。肉汁で味がよく出た野菜の汁物をいただいたことになる。これが美味しかった。「こちらの料理は美味しいですよ」と隣の方がおっしゃる。

 マスターに「定休日をいつですか?」と聞くと「定休日は無いけれど、休むとしたら日曜日です」とのこと。

 「白ホッピーを氷なしでお願いします」と言うと、「ホッピー、大丈夫ですか?」と笑顔でマスターに言われた。強いアルコールを多く飲みたい人の飲物というイメージがあるのかもしれない。キンミヤ焼酎を選ぶことも出来るようである。

 前述のようなシステムなので、私のように氷無しで飲む人間はホッピーセットを360円で飲めるのである。氷があっても無くても同じ値段の他店よりもお得である。たとえ、氷あり410円のセットを最初に頼んだとしても氷が残っていれば、2杯目は360円で飲めるかもしれない。良心的な価格設定である。
 一般販売用の冷えたホッピーの瓶とホッピーグラスに焼酎だけが入って出てきた。また、ハイサワーを頼むと、ホッピーと同じようにハイサワーの瓶が付いてくるようである。最後に、ほうれん草おひたし(200円)も頼んだ。

 午後6時40分から8時まで1時間20分ほどの滞在、我々としては思いの外長い滞在となってしまった。お勘定は2,300円であった。支払いを済ませ外に出る。中でつながっている酒屋さんの前を通ると、ママさんが酒屋さんの中から頭を下げて送ってくださる。また、来ようと思う。

  新川屋酒店裏入口

尻手 角打「有限会社新川屋酒店」
住所 神奈川県川崎市幸区南幸町3丁目104
電話 044-522-4830
定休日 不定休(休む時は日曜日とのこと)
営業時間 17:00~22:00
交通 JR南武線尻手駅下車徒歩10秒


ホッピー原理主義者とは?
ホッピービバレッジが推奨する飲み方【3冷】を【原理】として、どこの酒場でもできるだけ原理通りの飲み方をしようと努力する酒飲みのこと。特に、大量の氷と多すぎる焼酎を入れたホッピーは、焼酎のオンザロックのホッピー味であって、本当の「ホッピー」ではないと考える。ホッピービバレッジの「飲み方いろいろ」を参照。

「ホッピーを原理主義的に飲む方法」はこちら

こちらクリックお願いします→ FC2 Blog Ranking

こちらクリックお願いします→ 人気blogランキングへ

実力派俳優になりたい人は→ 演出家守輪咲良のページ「さくらの便り」

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 尻手近辺

ゼンマイ親父様

居酒屋探偵DAITENです。

> 南武侍様、DAITEN様、こんばんわ。嬉しいコメント有難うごさいます。尻手熱いですね! 

情報がどんどん集まってきて、うれしいです。
生まれ故郷の川崎西口駅前、小さい時には隣の駅の尻手は
とても遠い場所に思え、冒険の旅でした。
川崎駅西口はどんどんマンションが出来て新しい方々も
増えてゆくのでしょうね。楽しみです。

Re: 尻手角打ちはしご酒

南武侍様

居酒屋探偵DAITENです。

> 是非、いつか御一緒しましょう!
>
> へべれけなるままに…

是非是非。
私はあまり強くないので、皆さんについてゆくのみです(笑)。

尻手近辺

南武侍様、DAITEN様、こんばんわ。嬉しいコメント有難うごさいます。尻手熱いですね! 引っ越してきて飲み屋さんが少ないと思っていたのですが探すとありますね! 矢向と鹿島田の線路際にある6、7人も入ればいっぱいのお店でお好み焼が名物?のママが一人でやっているお店があります。それと尻手駅を出て左に行ったカウンターだけの串焼き37というお店はメニューにチャンポンがあってこれが気に入っていつも〆に頼んでます。1000円のセットは生ビール(モルツプレミアム)と焼鳥、フライドポテト、マカロニサラダ、生キャベツで中々お買い得かも知れません。それではいつかお会いしましょう! 宵舎の外観は5/6付けの私のブログにアップしました。宜しかったら、覗いてみて頂けますでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 尻手酒場

南武侍様

> 度々すみません。私が行こうとした角打ちは今回の店とは逆の方にある駿河屋さんという酒屋さんでした。

その駿河屋さんは確認しております。
はまちゃんさんと御一緒した時にも話題に出ました。

> 追伸、ゼンマイ親父さんと会っているかもしれません。

それはそれは・・・。
こちらにコメントしてくださっている皆さんで集まり、
「尻手角打はしご大会」でもしたいですね。
そうとう飲みすぎてしまいそうで恐いですが・・・。

Re: ついに。。。

はまちゃん様

居酒屋探偵DAITENです。

> 遂に行かれたのですね。笑
> ディープエリアへようこそ。爆
> 尻手にはあと2軒「角打ち」がありますよ。
> この前お話した、この店とは線路を挟んで反対側。

そちらのお店はすでに確認済です。その時は閉まっていましたが・・・。

> もう一軒は、国道を横浜方面に信号2つ目を渡った所です。

了解しました。こちらの二軒、角打シリーズに加えます。
情報ありがとうございました。

尻手酒場

度々すみません。私が行こうとした角打ちは今回の店とは逆の方にある駿河屋さんという酒屋さんでした。

追伸、ゼンマイ親父さんと会っているかもしれません。

ついに。。。

DAITEN様

こんにちは。
遂に行かれたのですね。笑

ディープエリアへようこそ。爆
尻手にはあと2軒「角打ち」がありますよ。

この前お話した、この店とは線路を挟んで反対側。
もう一軒は、国道を横浜方面に信号2つ目を渡った所です。
今度、探してみてくださいね〜

Re: No title

ふんわり親方様

居酒屋探偵DAITENです。

> ワタシもニトリに行く際に
> と〜っても気になっていたお店といいますか
> 酒屋さんです^−^

ニトリへ行くにはあの路地しかありませんね。
酒屋さんが経営する「角打ち立ちのみ」はもっと増えて欲しい業態です。
今のこの時代、ニーズはあると思います。
皆さんの情報が頼りです。よろしくお願いします。



Re: 尻手の角打

ゼンマイ親父様

居酒屋探偵DAITENです。
コメントありがとうございます

> 去年の秋に尻手近辺に引っ越してきました。

私も引越をしたばかりでして、後始末で探偵生活もなかなか出来ずにおります。

貴重な情報をありがとうございます。一度行ってみたいと思います。
皆さんからのコメントと、自らの足が何よりの情報源です。
今後とも何かありましたらお教えください。よろしくお願いします。

Re: 尻手角打ち

南武侍様

居酒屋探偵DAITENです。

> 以前その角打ちに入ろうとしたら扉が開かなく、表の酒屋の人に聞いたら今はやっていないと言われた事があり、角打ちを止めたのかと勘違いしてました。最近、近くの立ち飲み屋に行く為、リベンジしたいと思います。

そうですか。地味な外観なので、しばらくは私も通り過ぎるだけの時期がありました。
近くの立ち飲み屋というのは、駅裏のあの店でしょうか?
あまり遠くには行けない事情がある為、多摩川の両岸を中心に頑張るつもりです。
今後ともよろしくお願いします。

Re: 嬉しい情報です

happy_thursday様

居酒屋探偵DAITENです。

慌ただしい日々の中、コメントが遅くなりました。

> 近いし、こうして紹介されると頭にインプットされて
> しまい、それで行ってしまうことが多いです。

ここは、良いですよ。
多摩川を渡った向こう側には、まだまだ未開の地が広がっております。
開拓を続けたいと思っております。

No title

ワタシもニトリに行く際に
と〜っても気になっていたお店といいますか
酒屋さんです^−^

レポありがとうございます
ワタシも頑張って
行ってみます^−^


尻手の角打

DAITEN様
こんにちは、ゼンマイ親父です。
去年の秋に尻手近辺に引っ越してきました。今回のお店は何時か入りたいとおもっているのですがいつも混雑していてなかなか難しい....代わりに去年の暮れ頃に出来た酔舎というお店はご存知でしょうか?尻手駅を出て、駅前の尻手黒川線を左方面へ、信号を一つ渡り、(この信号を左に曲がった精肉店で焼鳥を出しており、いつも立ち飲みをやられている方がいらっしゃいます)その先の信用金庫の先のバス停前にお店があります。16時から開店で日曜日はお休みの様です。一度行ってみていただければと思います。えびせん120円がお勧めです。ホッピーは氷入りで、氷なしだと、ホッピーのみの一冷となるのでお勧め出来ません....変わりに北海道生絞り300円がいいかも知れません。既にご存知であったら、失礼しました。 

嬉しい情報です

こんばんは。
このあたりはあまり馴染みがないのですが、しかし
近いし、こうして紹介されると頭にインプットされて
しまい、それで行ってしまうことが多いです。
私はブログを始める前からそんなかんじでした。
ここももちろん行くことになると思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
FC2カウンター
プロフィール

新岳大典

Author:新岳大典
新岳大典(ARATAKE DAITEN)
作家・コーディネーター。

居酒屋探偵daiten(izakaya detective DAITEN)として活動。劇集団咲良舎制作。多目的スペース「かたびら・スペース・しばた。」クリエイティブ・ディレクター。
演出家守輪咲良のブログ「さくらの便り」ブログ「人間日和」を運用中。
2011.7よりfacebook参加。2011.8より「ブクログのパブー」にて居酒屋短編小説を中心に発表開始。
 2014年9月6日より独自ドメイン取得によりURLがhttp://daitenkan.jp/に変更。

 なお、ブログのプロフィール写真は仙台四郎(せんだいしろう)の人形を撮影したもので新岳本人ではない。
 その時代、仙台四郎が訪れる店は繁盛するとして各地でもてなされたそうである。没後は商売繁盛の「福の神」としてその写真が店に飾られるようになったとのこと。

地名タグ
↓【地名をクリックするとその地域の記事だけが表示されます】

西谷 星川 菊名 蒲田 二俣川 元住吉 武蔵新田 保土ヶ谷 平沼橋 天王町 吉田町 黄金町 所沢 自由が丘 野毛 横浜 桜木町 雪谷大塚 藤沢 戸部 西横浜 東神奈川 中目黒 下北沢 池上 日吉 多摩川 田園調布 千鳥町 洗足池 新丸子 新橋 蓮沼 石川台 長原 緑が丘 大岡山 矢口渡 下丸子 大崎広小路 五反田 沼部 祐天寺 鵜の木 大井町 奥沢 渋谷 高円寺 武蔵小杉 尻手 川崎 鹿島田 向ヶ丘遊園 御徒町 東京 浜松町 学芸大学 御嶽山 雑色 中延 荏原中延 荏原町 二子新地 登戸 関内 鶴見 椎名町 池袋 戸越銀座 吉祥寺 戸越公園 目黒駅 平間 久が原 高田馬場 下高井戸 三鷹 大崎 秋津 新宿 大森 旗の台 恵比寿 都立大学 石川町 日ノ出町 綱島 武蔵小山 神田 秋葉原 上野 三軒茶屋 新馬場 不動前 立会川 鮫洲 三田 東銀座 西馬込 西小山 浅草橋 両国 笹塚 西大井 馬込 武蔵新城 新川崎 神泉 北品川 新小岩 武蔵溝ノ口 小島新田 神楽坂 水道橋 日暮里 西日暮里 野方 赤羽 大倉山 飯田橋 小石川 代々木 十条 王子 豪徳寺 世田谷 山下 深川 

新岳大典作小説リンク
ブクログのパブー発表中の「居酒屋短編小説シリーズ」
カテゴリー
ブログ内検索
居酒屋探偵団関連リンク
おすすめサイト ◎新岳大典が管理しているブログ、サイト、facebook
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる