FC2ブログ

池上 もつ焼き「福ちゃん」第2回

Life of the izakaya detective DAITEN
居酒屋探偵DAITENの生活 第473回 2012年3月3日(土)  【地域別】 【池上線】 【時間順】 【がっかり集】





池上 もつ焼き「福ちゃん」 第2回


  池上福ちゃん
  

     にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ  blogram投票ボタン ←クリックお願いします。

 ↓電子書籍の作成と販売が出来るサイト
ブクログのパブー | 電子書籍作成・販売プラットフォーム ←新岳大典作小説無料公開中。「新岳大典」で検索してください。


 3月3日のひなまつりである。
 しかし、東京に春の気配は少しもない。今年の寒さは厳しく長い。
 川崎での買い物を済ませ、大きな荷物を持ったまま川崎駅西口北からバスに乗った。そして、ついつい寄ってしまうのが大田区の中心を流れる呑川に面したもつ焼き「福ちゃん」である。
 前回紹介したのは、2008年5月26日の第102回である。
 その後、こちらのお店は、吉田類さんのBS-TBSのテレビ番組「吉田類の酒場放浪記」で紹介され、居酒屋ガイドブック等でも取り上げられている。
 
 角地に建った台形の建物。呑川に面した南西側に一つ、呑川に面していない側に二つの入口がある。川に面していない左側の入口からいつものように中に入った。毎回そこから入る。大きなL字カウンターがある。全部で15人ほどが座れるだろうか。呑川を背にして座る側には、すでに常連の方々がたくさんいらっしゃる。私は呑川を背にしない側のカウンター席に座った。そちら側には一人上品な感じの女性が座っているだけであった。
 明るい笑顔のマスターが近づいてきて、おしぼりを出してくれる。
 味自慢もつ煮込み(350円)、鶏もも(90円)を2本、かしら(90円)を1本頼み、飲物はレモンサワー(400円)である。

 私の座るカウンター席から見て、左手のテーブル席にもグループ客の皆さんが座っておられる。
 その方々とマスターの話題の中に、吉田類さんの名前が出てきた。やはり、こちらのお店では、「吉田類の酒場放浪記」で放送されたことが、一つの大きな出来事であったに違いない。
 2杯目は、白波お湯割(350円)とマグロブツ(350円)にする。
 白波が身に染みる。マグロは上質でリーズナブルであった。
 カウンターの並びの女性は一人静かに、そして楽しそうに飲んでおられる。
 店内を見廻せば、夫婦連れが数組、一人客もいらっしゃる、そして、グループ客の方々も楽しそうだ。
 よいお店である。
 ただ、「ペット類お断り」の文字が壁にあるのが気になった。ペットを連れて居酒屋に来るなどということは信じられない行為である。最近は勘違いした人が多いのだろうか?

 午後7時35分から8時15分まで40分ほどの滞在。

 外に出る。呑川沿いを歩く。手に持った荷物がこころなしか軽くなったような気がした。


 
  池上福ちゃん

池上 もつ焼き「福ちゃん」
住所 東京都大田区池上2-18-18
電話 03-3751-4801
定休 日曜・祝日
営業時間 17:00~22:00
交通 東急池上線池上駅下車徒歩10分・ 東急バス池上橋停留所から徒歩5分



ホッピー原理主義者とは?
ホッピービバレッジが推奨する飲み方【3冷】を【原理】として、どこの酒場でもできるだけ原理通りの飲み方をしようと努力する酒飲みのこと。特に、大量の氷と多すぎる焼酎を入れたホッピーは、焼酎のオンザロックのホッピー味であって、本当の「ホッピー」ではないと考える。ホッピービバレッジの「飲み方いろいろ」を参照。

「ホッピーを原理主義的に飲む方法」はこちら

実力派俳優になりたい方はこちらを是非ごらんください→ 守輪咲良のSAKURA ACTING PLACE
池上

Comments 2

新岳大典

残念ですね

M様

居酒屋探偵DAITENです。

> 蒲田の和琴は閉店しました。残念です。

そうですか、閉店ですか・・・まったく気がつきませんでした。
コメントありがとうございました。

  • 2012-04-16 (Mon) 19:14
  • REPLY
m

蒲田の和琴は閉店しました。残念です。

  • 2012-04-16 (Mon) 14:02
  • REPLY